フランスde介護士★☆

南フランスで介護の仕事をしてるしゅぺっとのブログ

介護士の一日(フランスの老人ホーム)

こんにちわ♪しゅぺっとですー.゚(*´∀`)b゚

 

今回は介護士の一日について書かせてもらいます。


フランスでも日本のように施設によって違うと思うのですが…

今私が働いているトコは、、2交代です。
(前に働いていた施設は3交代でしたが、主は2交代制が多数みたいです)

 

*日勤  8:00~20:00

 (7:30‐19:30で30分早時間差で朝離床)

*夜勤 19:30~ 7:30

 

ちなみに3交代の時は

  • 早出→ 6:45~14:15
  • 遅出→13:30~21:00
  • 夜勤→20:45~7:00

前後かぶってる30分ほどは申し送り時間です。

今☆12時間拘束の2時間休憩。

前★7時間半拘束の30分休憩でした。

 

ただ休日については、

今☆1ヶ月の半分勤務・半分休み(2勤→2休→3勤→3休→2勤…)

前★週休2日

 

ただ、日本では基本的には全部の時間帯を交代制ですがフランスは、

夜勤帯は夜勤者のみ!

日勤帯は日勤者のみ!なのです。

 

1日の流れとしまして…

夜勤帯からの申し送り

朝食の介助

シャワー・身支度、ベットメイキング→各居室にて。


レストラン(兼レクレーション大広間的な)へ入所者を誘導、

午前のレクレーションと水分補給

昼食

入所者個々でシエスタTimeやらTV、テラスで日光浴などなど

各セクターで必要物品の準備、補充(翌朝のタオルやシーツ類など)

入所者の洗濯物を返却・チェスト・タンス内の整頓

オムツ交換・トイレ誘導

おやつの時間

レクレーション参加、お庭を散歩、爪きり、水分補給など

夕食

各居室にて、口腔ケア、パジャマに着替え、オムツ交換、就寝

カルテに記録

夜勤者へ申し送り

 

おおまかなタイムスケジュールはこんな感じです。

 

簡単にまとめると、

午前中は、朝食介助→シャワー介助と身支度→ベットメイキング→昼食介助で

ばばばばーーーーーーーーん!!!

ってな感じで時が早く流れていきます((((((゚д゚;ノ)ノ 

 

 

午後からは比較的ゆったりとした時間の流れで、、午前中に出来ない各入所者さんの片付けや掃除、雑用であったり、レクなど入所者さんとの関わり。

そして夕食~口腔ケア、着床な時間の流れです。