フランスに’’アルツハイマー村’’が完成![フランスの老人ホーム]

フランス介護
引用:village Landais alzheimer

先日テレビを見ていると、

ボルドーの方に‘アルツハイマー村’完成というニュースが。

Visitez le Village Landais Alzheimer [version longue]

日本で介護・福祉の仕事をしていた時(うん十年前ですが…)
「北欧は福祉が充実している」
「北欧に認知症の村がある」と、

海外の福祉に関心を持つ友達から話しを聞いたことはありましたが…当時は私自身、あんまり興味を示さず。日本在住で遠い外国!国が違えば制度も文化も違うだろうし~っと遠い目状態でした。

そしてご縁あって、ヨーロッパはフランスに住むことになり…

そしてまさかのここフランスにも同じような”認知症の方々が住む村”が出来たとのこと!

かなりの親近感と共に、興味がふつふつ沸いている次第です~。

ではではこの‘アルツハイマー村’についてみていきたいと思います♪

スポンサーリンク

フランスのアルツハイマー村のモデルとなったオランダの「ホグウェイ」

オランダ「ホグウェイ・Hogeweyk」引用: paris match

2013年フランスの新聞Le Mondeに、オランダのアルツハイマー病患者のための介護施設「ホグウェイ・Hogeweyk」に関する取材記事が載りました。
そして当時、地元の政治家だったアンデス・エマヌエッリという人が、ランデス県で同等の村プロジェクトをすぐに立ち上げることを望んだことから始まったそう。

オランダ「ホグウェイ・Hogeweyk」引用: Urban Edge

随分前、友達に聞いた遠い記憶の「北欧に認知症の村がある」

この記憶の村こそが「ホグウェイ・Hogeweyk」で、フランスに建造されるにあたりお手本となった村です。

オランダ「ホグウェイ・Hogeweyk」引用:best-alzheimers-products.com

https://hogeweyk.dementiavillage.com/en/

ホグウェイについての日本語記事

https://happy-tour-nb.com/hogeway-inspection-tour/
「認知症の人が“普通の生活”を送れる村」

をコンセプトとし、オランダはアムステルダム近辺に造られた介護施設。

スーパーや美容室・映画館など生活に必要なものが揃う1つの村に、認知症の方が村民の一人として日常生活を送ります。

CNN's World's Untold Stories: Dementia Village

そして、フランスに‘アルツハイマー村ライデン’ 設立

Village Landais Alzheimer
Conçu pour accueillir 120 personnes, le Village landais Alzheimer est un projet expérimental et innovant, unique en France, porté par le Conseil départemental d...

赤ワインで有名なボルドーから約1時間30分。パリから新幹線TGVで約3時間半。ランデン県はダックス市(Dax)にこの村は設立されました。

Google マップ

5ヘクタールの土地(東京ドーム1個分くらい)に、4つの地区に各300の16棟のお家。各家、それぞれ7~8人の居住。

定員120人の入所者、120人の職員、120人のボランティアでの運営予定。

引用:village Landais alzheimer

コロナとの兼ね合いもあり、2020年6月から少しづつ入所?入村??出来るようになった様子。

しかし、村内のショップやサービス(メディアライブラリー、講堂、美容院、カフェレストラン、ヘルスセンターなど)は引き続き延期中。

引用:village Landais alzheimer

フランスの介護福祉は、現場の人手不足があり、まだまだ目指すものと現実がかけ離れている状態だろうと感じる現場の者ですが、、

運営、環境整備、現場、費用、120人のボランティアetc、、、

どないすんねんやろ~?ってフランスの介護現場で働く1人として、興味しんしん部分が多々あります。

始まったばかりの立ち上げの状態で、これからどんどん基盤が出来ていくと思いますが…

もしかしたら・・・フランスの認知症治療・介護が新しく確立されるのか。。

‘アルツハイマー村ライデン’に個人的に乞うご期待!しています。

いつか見学に行くよー♪

コメント