お年寄りのオムツについて[フランスの老人ホーム]

フランスの習慣

こんにちわー♪さて今回はフランス老人ホームのオムツ事情について~

日本で働いた施設で、かれこれ20年前(゚Д゚;)布オムツでした。今でも存在するのかな…布オムツ?!今思えば衛生的にも…。あんまり良い思い出がなかったですね。

そしてフランス!今まで働いたとこみんな同じメーカーのオムツなんです!!

ばばーんと紹介していきま~す♪

スポンサーリンク

量とサイズ

サイズは、S・M・L・XL とあり、だいたいこの4サイズでフランスの方すべての体格をまかなえてるように思います。

種類は3つ。

ブルーの日中普通用グリーンの日中尿量多い方パープルの夜間用

で、一枚一枚各色が入っています。

                                                                            引用:TENA

 

種類は?

日中ベット臥床が長めな方~夜間用[Change complet]ションジェ・コンプレ

 

引用:TENA

介護の仕事の方は特に、お分かりかと思いますが…横のテープを前に持ってきて止めます。ちなみに、真ん中の黄色ライン緑青に変わったら、満タンやから換えてねサインです♪

日中立位・歩行可能でも失禁多々・着脱介助要な方[Flex]フレックス

引用:TENA

ベルト式でベルト右側にマジックテープ的なんがあり、お腹の真ん中位置でぺたっとつけて。股下からまわしもってきて、ぺたぺたっと付けます。

これのいいところは逆の、お腹始まりから腰へまわし止めれること!介助者としては装着しやすいです♪

紙パンツ[Slip]スリップ

       引用:TENA

いわずとも~紙パン・リハパン!ですね。

ミニパット[書き方?]ボンビネット

 引用:TENA

女性用でナプキンタイプのものです。日中、少量尿漏れがある方ですね。

                         引用:TENA

男性用もあり前が広めになっています。

下記のようなメッシュ状のパンツを履いて、このパットとセットで使用されてる方が多いです。しっかり固定され、通気性もよさそうです。一応使い捨てですが1、2回洗って再度使ってたり~。

                         引用:TENA

マットレスパット[Alèse jetable]アレーズ・ジュターブル

    引用:Hartmann 

防水シーツ代わりの使い捨てベットパットです。エアーベットの方は使用しません。

こんな感じの大人用オムツフランスです~ちなみに日本でやってたオムツ+パットはさみまたはち○巻きと呼ばれるもの。こっちでは禁止です~!!(日本は現在進行中ですよね?!)

なので皆さま、毎回全部交換します。なんでパット使用あかんのでしょ?たずねた事もなかったなぁ。通気性?はたまたシワかなぁ。

夜間特に男性とか、ええんちゃう?と個人的に思ったり~♪

そして・・・な、なんとこのオムツメーカー!TENAは日本の会社なんです(o´▽`o)v

製品はなかなかのものですよ~(他しらんけど~笑)

この箱に、なんかちょろちょろ書かれてる日本語に仕事中何度癒されたか(笑)

ユニ・チャームよ♪

日本のオムツ事情も数十年前に比べたら変わってるんやろうなぁと、日本の介護に想いはせてる今日この頃です★☆

コメント